MeisterTask ビジネス

ビジネス向けの直感的でアジャイルなタスク管理

美しくシンプル

トレーニング不要で、数分のうちにチームで開始できます。

安全かつ安心

信頼できる信頼できるクラウド認定サービスです

強力な機能

タスクを自動化することにより、より効率的かつ一貫して作業ができます

今すぐサインアップ

現代のデジタルチームには現代のデジタルタスク管理ソフトウェアツールが必要だからです。


MeisterTaskビジネスは、複数のチームとより大規模で複雑なプロジェクトを持つ企業に、実装しやすいタスク管理ソフトウェアソリューションを提供します。 MeisterTaskのアジャイルタスク管理ソフトウェアを使用して、すべきことすべてをきちんと掌握している世界中の成功している会社の1つになりましょう。

お客様の成功事例

これらの素晴らしい企業が、ビジネスツールのタスク管理としてMeisterTaskをどのように使用しているかについて、詳細をご覧ください。

LBBW

銀行業

"MeisterTaskは、プロジェクト内の透明性を高めました。会議の頻度を減らすことで時間を節約し、会議の議事録はほとんど廃止されました。 MeisterTaskのおかげで、コラボレーションとコミュニケーションがより効果的になりました。"

全文を読む

Grupo JHR

交通・金融

"当社の取締役は目標志向であり、MindMeisterやMeisterTask、G Suiteのコラボレーションツールは、こうした目標を現実のものにするのに役立っています。"

全文を読む

New Orbit

ソフトウェアサービス

"MeisterTaskは、異なる部門間の橋渡しとして機能し、誰もが簡単に使用できるソリューションで、みんなが同じ認識を共有することができます。"

全文を読む

ビジネス用のタスク管理は決して良いように見えませんでした

ついにマネージャーやチームリーダーが完全に概要を把握し、チーム全体が何に取り組んでいるかを一目で知ることができるようになりました。 MeisterTaskは、チームがより共同で作業するために必要なツールを提供します。方法は次のとおりです。

MeisterTask Businessですべてを管理

チーム

プロジェクト

ワークフロー

プロセス

仮想またはリモートチームは、効率的かつリアルタイムでやりとりし、コラボレーションすることができます。

MeisterTask はどんなに複雑であっても、あらゆる規模のプロジェクトを管理するのに必要なものを備えており、マネージャーに完全かつ視覚的な概要を示します。

より少ない管理で、より多くのことを成し遂げましょう。仕事上のすべての重要なタスクとプロジェクトを管理するツールを採用することで、本当に重要なことに費やす時間を確保できます。

あなたと、あなたの会社が持つ特定のニーズに合うようにカスタマイズされたワークフローを作成することによって、コアビジネスプロセスから最も難しくて手間がかかる部分を取り除きましょう。

主なビジネス機能

MeisterTaskビジネスユーザーが利用できる機能の一部を以下に示しています。

管理者アカウント

1人または複数の管理者を指名して、コントロールを保持したまま共同作業を行うことができます。チームの管理者は、ライセンス、権利、および請求について管理します。

タスク自動化

タスクとプロセスを自動化して効率的に作業し、自動的に関係者が常にプロジェクトの進捗状況に関して最新情報を得られるようにします。

タイムライン

プロジェクト内のすべてのタスクを色分けされたカレンダーで視覚化します。誰がいつ、どの作業をするかについて計画することができます。

役割とアクセス許可

プロジェクトの共同作業者にさまざまな役割を割り当てることで、プロジェクトの変更、統合の管理、ワークフローの設定ができる人をコントロールできます。管理者権限、メンバー権限、ゲスト権限、コメントのみの権限、閲覧のみの権限を選択できます。

時間トラッキング

MeisterTaskに内蔵されている時間追跡機能によって、さらに効率的に時間を管理することができます。あなたとあなたのチームがタスクを完了するのに実際にどれだけ時間がかかっているのかを確認し、どのタスクに最も時間がかかっているのか把握しましょう。

チームプロジェクトと共有

チームが自分で参加できるチームプロジェクトを作成することができます。チーム内にグループを作成することで、アクセスを管理がしやすくなります。複数のチームメンバーに一度に権限を付与または取り消すことも可能です。

アジャイルタスク管理

カンバンスタイルのプロジェクトボードでタスクを整理・管理することができます。添付ファイル、リンク、チェックリスト、カスタムフィールドを追加して、情報が豊富なタスクを作成することができます。

統計とレポート

チームの生産性と追跡時間に関するインサイトを得ましょう。ボタンをクリックするだけで、未完了、期限切れ、完了済のタスクに関するレポートをダウンロードできます。

カスタムフィールド

プロジェクトのカスタムフィールドを定義します。これらのフィールドは各タスク内に自動的に表示され、チームメンバーにこの情報の入力を促します。

1人または複数の管理者を指名して、コントロールを保持したまま共同作業を行うことができます。チームの管理者は、ライセンス、権利、および請求について管理します。

タスクとプロセスを自動化して効率的に作業し、自動的に関係者が常にプロジェクトの進捗状況に関して最新情報を得られるようにします。

プロジェクト内のすべてのタスクを色分けされたカレンダーで視覚化します。誰がいつ、どの作業をするかについて計画することができます。

プロジェクトの共同作業者にさまざまな役割を割り当てることで、プロジェクトの変更、統合の管理、ワークフローの設定ができる人をコントロールできます。管理者権限、メンバー権限、ゲスト権限、コメントのみの権限、閲覧のみの権限を選択できます。

MeisterTaskに内蔵されている時間追跡機能によって、さらに効率的に時間を管理することができます。あなたとあなたのチームがタスクを完了するのに実際にどれだけ時間がかかっているのかを確認し、どのタスクに最も時間がかかっているのか把握しましょう。

チームが自分で参加できるチームプロジェクトを作成することができます。チーム内にグループを作成することで、アクセスを管理がしやすくなります。複数のチームメンバーに一度に権限を付与または取り消すことも可能です。

カンバンスタイルのプロジェクトボードでタスクを整理・管理することができます。添付ファイル、リンク、チェックリスト、カスタムフィールドを追加して、情報が豊富なタスクを作成することができます。

チームの生産性と追跡時間に関するインサイトを得ましょう。ボタンをクリックするだけで、未完了、期限切れ、完了済のタスクに関するレポートをダウンロードできます。

プロジェクトのカスタムフィールドを定義します。これらのフィールドは各タスク内に自動的に表示され、チームメンバーにこの情報の入力を促します。

MeisterTaskは、あなたがすでに使用しているツールと統合します

一般的に、人々は現在の自分のワークフローに適合するソフトウェアを使用しがちです。このため、MeisterTaskは以下のソフトウェアと簡単に統合できるようになっています。

メール統合

MeisterTaskをMicrosoftアウトルック、Gmail、またはSparkのメールアカウントと統合して、簡単にメールをタスクに変換できます。これらのタスクは、選択したプロジェクトに自動的に追加できるため、貴重な時間を節約できます。

Microsoft:チーム、Office 365

Office 365アカウントの認証情報を使用してMeisterTaskにログインすることができます。タスクの進捗状況と行われたすべての変更について、常にチームに最新情報を提供しましょう。チャンネルにMeisterTaskを追加して、チーム内でプロジェクトボードを表示および管理します。

Google:G Suite、ドライブ、カレンダー、ハングアウト

G SuiteマーケットプレイスからMeisterTaskをインストールし、GoogleチームメンバーをMeisterTaskチームメンバーとして参加させることができます。G Suiteドメインを使用してログインできるだけでなく、MeisterTaskはドライブ、カレンダー、ハングアウト、Gmailと簡単に統合することができます。

会社を参加させましょう

それでは、MeisterTaskにサインアップすることに決めましたが、お次は何なのでしょうか?プロセスをよく理解するのに役立ついくつかのFAQをご覧ください。

ここをクリックして またはサインアップボタンのいずれかをクリックしてください。Google、フェイスブック、Office 365または会社のメールアドレスのいずれかでサインアップできます。メールアドレスを確認したら、ご希望の支払請求サイクルを選択し、お支払いの詳細を入力し、確認が完了すれば、MeisterTaskの使用を開始できます。

エンタープライズプランにサインアップしたい場合には、 営業担当者に直接お問い合わせください

サインアップしたら、すぐにMeisterTaskの使用を開始できます。

MeisterTaskのアカウント設定から直接アカウントをアップグレードします。アバターをクリックして、 My Account に進みます。左の列の 計画をクリックしてから、アップグレードをクリックします。

現在、MeisterTaskをプライベートで使用しているものの、チームで使用するように切り替えたい場合には、考慮すべき点がいくつかあります。

  • チームアカウントを管理できるのは、管理者アカウントの所有者のみです。管理者アカウント所有者は、必要なライセンス数の決定、ライセンスの購入、チームアカウントの作成、チームメンバーの追加と削除、そしてもちろん請求を担当します。

  • 管理者アカウントの所有者になりたい場合、最初のステップは、お支払い情報をご希望の会社の決済方法に変更することです。次に、MeisterTask ビジネスにアップグレードして、必要数のライセンスを購入します(各チームメンバーには独自のライセンスが必要です)。

    それが完了したら、[メンバーとグループ]タブからメールアドレスを入力してチームメンバーを追加します。これにより、チームに参加するための招待メールが自動的に送信されます。チームのメンバーが既に有料のMeisterTaskアカウントを持っている場合、まずはそのメンバーのサブスクリプションをキャンセルする必要があります。

  • 会社のポリシーでIT責任者または調達マネージャーが管理者アカウントを持たなければならないと規定されている場合、同じルールが適用されます。彼らも最初にMeisterTaskビジネスプランにサインアップしなければなりません。

クレジットカード、PayPal、または請求書でお支払いいただけます。請求書による支払いをご希望の場合にはまず MeisterTask営業担当に連絡する必要があります。

理想を言えば、管理者アカウントを持つことにになる人が、MeisterTaskの販売担当者と連絡を取ることが好ましいと言えます。

MeisterTaskでは、市場で最もシンプルで直感的なタスク管理ツールであることに誇りに思っています。以前にタスク管理ツールを使用したことがない場合でも、始めるのは思っているより簡単です。そして、チームを参加させるプロセスができる限りスムーズで複雑でないようにしています。

私たちがご提供するのは:

  • MeisterTask YouTubeチャンネルのさまざまなチュートリアルビデオ 。最初のプロジェクト作成から最初のくり返しタスクまで、知っておくべきすべてのことが順を追って説明されています。

  • ウェビナー 、週に1回(英語とドイツ語で交互に)開催され、ユーザーはMeisterTaskの基本について学ぶことができます。ユーザーは、ソフトウェアの使いやすさをについて、すばやく理解することができます。

  • ライブデモ :ビジネスプランまたはエンタープライズプランにサインアップすると、詳細について学べるデモをスケジュールすることができます。専門の従業員がMeisterTaskの機能、使用例等々、知っておくべきことすべてについて説明します。

  • ヘルプセンター とは、いわゆる情報の中心地ですが、アカウントの管理から高度な機能についての理解まで、MeisterTaskの使い方についてサポートするための読み物が提供されています。

  • 最後に、ユーザーに情報を提供し、使用例を紹介するために使用するブログ 。最近のアプリケーションの機能強化や機能の更新、統合について広く伝えるためによく使われています。また、全体として生産性にフォーカスした素晴らしいコンテンツを共有する場所でもあります。

もちろんです。あなた自身とあなたのチームのために、無料の30日間の試用ライセンスを喜んでご用意いたします。始めるためにしなければならないことは、営業担当者に連絡することです。

当社と連絡を取るための最良の方法は、直接当社ウェブサイトの連絡フォームから連絡することです。フッターにある[お問い合わせ]をクリックするか、 こちらをクリックしてください。

さぁ、無料で始めましょう!